フォトフェイシャル

フォトフェイシャル「M22」とは?

Stellar M22IPL(Intense Pulsed Light)という光をお顔の広い範囲に照射し、さまざまな肌トラブル・お悩みを解消することのできる治療です。
当院ではルミナス社の最新型フォトフェイシャル「M22」を導入しています。7種のIPLによってお肌の状態・お悩みに応じた適切な波長を選択することができます。
しみやそばかすをはじめとし、肝斑、赤ら顔、ニキビ・ニキビ跡、毛穴の開きなど、実にさまざまな肌トラブル・お悩みへの効果が得られます。また、何度か繰り返して施術を受けることで、より高い効果をご実感いただけます。

フォトフェイシャルの効果

このような症状でお悩みはありませんか?

  • しみ・そばかすが目立ってきた
  • たるみ・小じわが気になる
  • ニキビ・ニキビ跡を治したい
  • 肌のくすみをなくしたい、肌に透明感が欲しい
  • 毛穴の開きが気になる
  • 赤ら顔を改善したい
  • 背中・デコルテのブツブツをなくしたい

効果を実感できるのはいつから?

効果の現れるタイミングは、施術直後~数日とやや個人差があります。
1ヵ月に1回程度の照射を4~5回ほど継続するのがおすすめです。

フォトフェイシャルのメリット・デメリット

メリット

幅広い肌トラブル・お悩みに応えられる

しみ、そばかす、肝斑、赤ら顔、ニキビ・ニキビ跡、毛穴の開き、背中・デコルテのブツブツなど、幅広い肌トラブル・お悩みを改善・解消する効果が期待できます。

痛みが少ない

光の強さが均一化されているため、痛みが抑えられます。

ダウンタイムがほぼない

施術直後は軽い赤みが生じますが、その後すぐに軽いメイクをしてお帰りいただけます。

施術時間が短い

施術時間は顔全体で約40分、両頬で約30分です。

継続的な治療でより高い効果が期待できる

1ヵ月に1回程度のペースで継続していただければ、より高い効果が得られます。

デメリット

隠れていたシミが表面に出てくる

一時的に、皮膚層のメラニンが表面に出てきます。そのため、施術後のお仕事・プライベートのスケジュールにはご注意ください。
その後、メラニンはかさぶたとなり、2~7日できれいに剥がれます。

1回では効果を実感しづらい

特にしみの改善を希望されている場合、1回ではなかなか効果が実感できません。
複数回の施術が必要になることが多くなります。

施術の前後で日焼けできない

日焼けした直後の肌への照射、照射後の肌の日焼けができません。
施術の前後は、日焼け止めクリーム、日傘、帽子などで紫外線対策をしてください。特に施術後は、入念な対策が必要です。

フォトフェイシャルのダウンタイム・副作用

フォトフェイシャルのダウンタイムや副作用・リスクなどについてご説明します。

副作用・リスク

一時的な赤み、火照りがありますが、照射後に冷却し、治まってからお帰りいただけます。

ダウンタイムと注意点

施術時間:30~40分程度
ダウンタイム:ほとんどなし ※個人差があります

  • 日焼けした直後の肌への照射はできません。
  • 施術後は、日焼け止めクリーム、日傘、帽子などによる紫外線対策、保湿をしてください。
  • ダウンタイムはほとんどありませんが、施術後、一時的に皮膚層のメラニンが肌表面に出てきます。その後かさぶたとなり、2~7日で剥がれます。

施術の流れ

1カウンセリング

医師がカウンセリングを行います。お肌の状態を拝見し、ご希望などをお伺いします。
また、副作用・リスク、ダウンタイムや注意点などについて、改めてご説明いたします。

2洗顔

メイク、皮脂、空気中から付着した汚れなどを落とすため、洗顔を行っていただきます。

3ジェルの塗布

IPLをより浸透させるため、ジェルを塗布します。

4IPL照射

IPLを照射します。照射時間は、30~40分ほどです。

5お肌の冷却

IPLを照射します。照射時間は、30~40分ほどです。

6ご帰宅

お肌の状態を確認し、メイクをしてお帰りいただけます。

当院で行うフォトフェイシャルの料金

メニュー 料金
フォトフェイシャル ¥25,300
一番上に戻る一番上に戻る
お電話でのお問い合わせ 00-000-0000お電話でのお問い合わせ 00-000-0000 WEB予約WEB予約 Instagram LINE
  • Instagram
  • LINE